おすすめの銀行系カードローン

MENU
おすすめの銀行系カードローンを徹底比較

お金を借りる際、何を見て選べばいいの?

何度も繰り返し使えるカードローンは、返すだけのフリーローンや目的別ローンと違いその利便性が高く評価されているサービス。

消費者金融の他にも、クレジットカード会社や銀行、信用金庫(しんきん)、労働金庫(ろうきん)などからさまざまな商品が提供されているのでしっかり比較しましょう。


カードローンを使ってお金を借りる際には、何を比較して選べばいいのでしょうか。まず最も目がつきやすいのが限度額。限度額が大きな商品はそれだけたくさん借りられるので魅力的です。ただし限度額は大きければ大きいほど良いというわけではなく、あくまでご自身の使い道にあった商品を比較して選ぶことが必要です。


限度額と合わせて比較したいのが融資利率。金利の低い商品はそれだけ利息の支払いが少なくて済みます。

限度額や融資利率を目安に比べてみる

しかしぱっと見た数字だけで比較してしまうと思わぬ落とし穴があるので要注意。金利を確認するときには自分が借入をする限度額に合わせて比較しなくてはいけません。


次に手続きの早さを比較しましょう。特に銀行系カードローンは即日融資に対応していると思いきや、カードローンを利用するには口座開設が必要になることがよくあります。

銀行系カードローンに申し込みをする時には必ず預金口座の有無を確認しておきましょう。


そして意外と見落としがちなのが返済方式。同じ利率、同じ額で借り入れたとしても返済方式が違うと返済額にも差が発生します。定額返済や残高スライド方式などカードローンにはいろいろな返済方式があるため比較しなくてはいけません。

返済額の小さな商品は毎月の負担が少ないものの、返済期間が長くなってしまうため、比較してみると返済期間が長い分の利息を多く払う必要が出てきてしまいます。利率が低くても返済期間が長くなれば、利率の高い商品と変わらない利息を支払う可能性があるのです。

カードローンでお金を借りる際には、限度額と金利だけに着目するのではなく、返済シミュレーションを利用し、返済額や返済期間を比較することが大切です。


大手銀行系カードローンを徹底比較

大手銀行系カードローンは限度額と融資利率、そして審査難易度のバランスが良いと口コミで注目されています。ここではいくつかの大手銀行系カードローンを紹介するので、各サービスの申し込みを検討している方は参考にしてください。

三菱東京UFJ銀行(バンクイック)の金利は4.60%〜14.60%。限度額は最高500万円となっています。パート・アルバイト、主婦、学生からの申し込みに対応しており、比較的審査難易度が低い銀行系カードローンです。
三菱東京UFJ銀行特徴

三井住友銀行の金利は4.00%〜14.50%。限度額は最高800万円となっています。三井住友銀行指定の保証会社が保証を行う住宅ローンの利用者は金利優遇ありと、住宅ローンを利用している方に注目されることが多い銀行系カードローンです。

三井住友銀行特徴

みずほ銀行の金利は4.00%〜14.00%。限度額は最高1,000万円と高額です。すでにみずほ銀行の口座をお持ちの方であれば、WEB完結申し込みが可能と手続きが大幅に簡素化されている銀行系カードローンです。

みずほ銀行特徴

りそな銀行(プレミアムカードローン)の金利は3.50%〜12.475%。限度額は最高800万円と魅力的なサービス内容になっています。
ただし年収400万円以上の方を対象にしたサービスになるため(50万円型を除く)、その他の銀行系カードローンと比較すると若干敷居の高くなっています。


りそな銀行ではパート・アルバイトの方も申し込みできるタイプの商品も提供されています。金利は年12.475%の一律となっており、限度額は最高100万円。気軽に申し込みしたいという方にとてもおすすめの銀行系カードローンです。

りそな銀行特徴


徹底比較!一番おすすめのカードローンはこれだ!

さまざまな要素を比較し一番おすすめできる銀行系カードローンとして紹介するのが、三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」。口コミでは銀行系の中では最も審査基準がゆるいと言われることが多く、少しでも早く銀行系カードローンを利用したい方に選ばれています。


限度額は10万円から500万円。利率は4.60%〜14.60%です。50万円以下の契約の時で比較すると消費者金融より約3.4%金利が低くなっています。「バンクイック」は最短即日融資に対応しているのが特徴。テレビ電話窓口に足を運ぶことで申し込みから審査、契約、借入を最短1時間ほどで済ませることが可能です。


銀行系カードローンは預金口座が必要になることが多い中、「バンクイック」については三菱東京UFJ銀行の口座は不要です。パート・アルバイト、主婦、学生からの申し込みにも対応しており、どなたでも気軽に利用できる銀行系カードローンとして高く評価されています。

毎月の最小返済額は2,000円からと、返済にかかる負担が少ないのもメリット。利用できる提携ATM数も多く、借入・返済の際に不便を感じることもありません。またATMからの借入だけでなく、本人名義の普通預金口座宛に振込融資を受けることもでき便利です。

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)はインターネットから24時間365日お申込可能。お借入診断や返済シミュレーションを利用することもできるので、興味のある方はぜひ商品概要を確認してください。